時給1000円で稼げる限界

スポンサードリンク

 

今日は1日で3つの記事の投稿ができ、1日の更新記事数の最高記録を更新しました。

このブログは「アーシの稼ぐファーストステップ」ですからね、稼ぐ系の話題をしていきましょう。

 

まずは稼ぐためのモチベーションアップのために、時給1000円ではあまりお金を稼ぐことはできないことを明確にしておきましょう。

 

 

 

年収1000万あればそこそこお金持ちというイメージが結構あるのではないでしょうか。

年収1000万円程度じゃお金持ちではないという人ももちろんいるでしょうが、桁が変わることから年収1000万円を一つの区切りのように考えている人は多いです。

 

さて、この年収1000万円はどの程度大変なのでしょうか。

時給1000円の人はどのくらい頑張れば年収1000万円に到達することができるのでしょうか。

 

 時給1000円×24時間×365日

  =年収876万円

 

いきなり最初の疑問で打ちのめされました。

時給1000円では不眠不休で1年間働いても年収876万、どんなに自分の時間を売っても年収1000万には届きません。

次に、残業時給・深夜時給を計算に入れてみます。

週40時間が残業なしの限度なので、月の基本労働時間は170時間として計算します。

深夜は22時~5時までの毎日7時間とします。

残業手当、深夜手当ともに基本給の25%とします。

 

 基本給 : 時給1000円 × 24時間 × 365日

     +

 残業手当: 時給250円 × (24時間×365日 ー 170時間×12ヶ月)

     +

 深夜手当: 時給250円 × 7時間 × 365日

 

 =876万円(基本給) + 168万円(残業手当) + 63万8750円(深夜手当)

 

 =1107万8750円

 

年収1000万円は突破できます。

それでも仕事に全てを捧げ、不眠不休の1年間で1107万円です。

 

時給1000円で働き続けてもお金持ちになるのは難しいということがよくわかります。

 

低時給で頑張ってもお金持ちにはなれないので、お金を貯めたい・稼ぎたいという人は稼ぎ方を根本から考え直す必要がありますね。