博多崩落・・・けが人が居なくて良かったです

スポンサードリンク

ニュースだと陥没と言っていましたが、崩落の方がかっこいいのでそう書いてみました。

 

数年福岡に住んだことがあり、博多にも何度か行ったことがあり、友人も住んでいるので驚きです。

 

博多駅前かなり大きく地面が陥没しましたが、けが人が居なくてよかったです。

異変を感じ、事前に作業員は撤収し周囲の交通規制もしていたそうです。

異変を見逃さず、作業を止める判断ができた現場監督は素晴らしいですね。

 

とはいえ、陥没が起こりうるような工事が今まで行われていたと思うとちょっと怖いです。

九州地方は春に大きな地震があったので、工事の段階では安全に配慮していても地震の影響で安全ではなくなってしまった可能性も考えられますが。

 

今までは、中国の倒れるビルの画像とかを見て面白いなと思っていたのですが、日本でもこういうことが起きると気をつけなくてはいけないなと感じてしまいます。

気をつけるといっても、素人では異変に気付けないと思うので、立ち入り禁止となっているところには立ち入らないなど、安全に配慮して当たり前のことをやっていきましょう。