頭の体操~迷路:ヒント~

スポンサードリンク

出題はこちら

www.arshii.com

 

解答がわかっている方はつまらないかもしれませんが、いくつかヒントを出すのでぜひ解いてください。

できれば1つヒントを読むごとに考えなおして楽しんでもらいたいです。

すでに解けている人はどんなヒントを出すのかを楽しんでもらいたいです。

f:id:arshii:20161117012302p:plain

 

ヒント1.

ルールのある、頭の体操用迷路です。

引っかかる人は引っかかるし、引っかからない人は引っかからないと思います。

引っかからない人ならちょっと考えればできるでしょう。

 

本来はちょっと考えればできる迷路に、意図的に難しく感じるような仕掛けを施しています。

一旦問題文を良く読み、迷路をよく見てみましょう。

 

一応言っておきますが、迷路の赤い部分が壁であり、黒い部分は壁ではありません。

黒い部分が壁だと「S」と書いてあるエリアから身動きがとれません。

かといって、黒い部分は道でもありません、両側が赤い壁なのに細い黒いところが通れるということはありません。

 

 

ヒント2.

問題文を良く読みましたか?

先入観はありませんか?

 

先ほども書きましたが、赤い部分は壁であり、黒い部分は壁でも道でもありません。

では白い部分は何でしょうか。

 

 

ヒント3.

黒い部分は壁でも道でもありません。

邪魔なので取っ払ってしまいましょうか。

f:id:arshii:20161117232333p:plain

 私が小学生だったか中学生だったかの頃はここで解けました、よく考えてみましょう。

 

 

ヒント4.

先ほどの図が最初から書いてあれば解けた人でも、今までじっくり考えてくれていた人にはまだ無意識に黒い線が浮かんできてしまうかもしれませんね。

マスを気にしてはいけません。

この問題にあるのは迷路と問題文だけなのですから。

 

 

ヒント5.

最終ヒントです。

白い部分は道とは限りません。

道と交差点です。

 

 

 

★★★★★

 

あなたはいくつ目のヒントでわかりましたか?

 

答えはこちら

www.arshii.com