google.com, pub-2394673782972967, DIRECT, f08c47fec0942fa0

システムエンジニアって結構安定した仕事

スポンサードリンク

私の職業はシステムエンジニアです。

 

最近、他の職種の情報を聞くと、システムエンジニア(以下SE)という職業は結構安定しているなと、我ながらに思うのです。

SEとして高給取りにあるのはマネジメントスキル等が必要になりますが、年収400~600万程度のSEであれば、企業勤めでも、個人事業主(フリーランス)でも、結構簡単に(1年足らずで)達成できるはずです。

 

年収が低く、他のことに挑戦したいと思っている方は一度SEの門を叩いてみてはどうでしょうか。

私の所属している会社を含め、未経験1年目でも年収300万以上の給与を出す企業がほとんどです。

 

なぜこのように安定した給与を出せるのか。

SE業界は人月計算という特殊な体系でシステム開発費を求めることが多いため、働く人に給料を出すのは比較的容易な体制となっています。

人月計算は、一人当たりいくらというような取り決めですね。

 

少し昔はブラックのイメージが強く、事実徹夜で働くことが日常茶飯事の部署も多かったようですが、昨今は働き方改革の影響を受け、よほど古い体質の企業でなければ仕事時間が長くなることはありません。

 

また、

アパレル業界のように自費でそのブランドの商品を買ったり・・・

保険業界のように自費で交際のための品物を買ったり・・・

なんてことはありません。

 

 

今後20年は安定&高需要な職種ですので、安定して平均以上の給与を求めたい、室内で知的労働をしたいという人はぜひシステムエンジニアを目指してみたらどうでしょうか。

 

転職エージェントを使ってみてもいいですし、

私にTwitterなどで個人的に連絡頂けましたら、私の会社の正社員紹介や、個人事業主として働いてみることもできるかもしれません。

(弊社は26歳以下であればSE未経験でも採用してます)

 

また、ブロガーには馴染みの深いアフィリエイトサイトであるA8.netでもエンジニアを募集していますね。

 

 

 

そういえば、私の会社では去年から副業が解禁されましたので、ブログで宣伝していけるようになりました。

今後、SEネタを増やしていく予定です!!

スポンサードリンク