お金

世界恐慌ってなーに?

最近コロナウイルスの話題で、リーマンショック以上の経済危機であり、世界恐慌以来ではないかと言われています。 ここで、世界恐慌ってなーに? っていう人は多いでしょう。 ということで、今回は世界恐慌について掘り下げていってみます。 世界恐慌は1929…

モッピーでポイ活始めました

コロナウイルス・・・緊急事態宣言・・・ 世の中は初めてだらけの状況になりましたが皆様はいかがお過ごしでしょうか。 私はついに在宅勤務となり、残業が抑制され、来月以降の手取りの給料は今までよりも大きく減る見込みとなってしまいました。 手取りが減…

老後2000万を貯めるためにはどう貯めて増やせばいいのか

老後に2000万円自己資金を貯めておいた方がいい問題。 そもそも2000万円という数字が自分がもらえる年金だったり生活スタイルによって全然変わってくるのですが、ここでは2000万円を手に入れる方法を考えてきます。 2000万円貯めるために必要なのは貯めるこ…

お金の基本は稼ぐ貯める増やす守る

お金を貯めたい。 お金持ちになりたい。 という夢は誰にでも少なからずあると思います。 そんな人たちに一番簡単なお金の貯め方・お金持ちへの近づき方を紹介します。 お金を貯めるためには大まかに分けると2つしかありません。 1.プラスを増やす。 2.…

1000年あれば誰でも投資家になれる

お金と時間を自由にするためには投資をしていくことが必要です。 しかし、この投資には元となる資産がないと一向に資産を増やすことができません。 働く期間が40年程度であれば、投資家としてお金と時間の自由を得る前に志半ばで退職という人も多いでしょう…

ESBIはIを目指す

キャッシュフロークワドラントを知っていますか? E S B I の4種類に分かれた働き方によるお金の流れを表したものです。 簡単に4つを説明します。 E(employee)従業員 会社に利益をあげることで会社から報酬を得る働き方です。 「会社に利益をあげる」という…

【サラリーマン】収入を増やしたい時にできる5つの選択肢

最近、切実な問題が一つあります。 収入を増やしたい・・・ 昨年から二人暮らしを始めまして、家計が大ピンチなのです。 今までは特に節約せず、年150万円くらいは貯金できていたのですが、今後は年10~20万円程度しか貯められなさそうな感じです。 特にきつ…

【サラリーマン向け】1000円の手当てを狙うメリット

サラリーマンのみなさん、会社の手当てをしっかりもらっていますか。 申請が面倒でもらっていないとか、そもそもどんな手当てがあるかよく把握して居ないという人は急いで会社のルールについて調べてみてください。 その手当の金額が1000円であってもたかが1…

どんな仕事でも時給1000円を超える!すごく羨ましい!

今月から東京都・神奈川県の2県では最低賃金が1000円を超えました。 2年前に最低賃金が958円で羨ましいという記事を書いたのですが、 www.arshii.com ついに1000円を超えてしまいました。 10月の消費税増税と共に最低賃金も情報したので、最低賃金で働いてい…

資格手当は自己投資のリターン?

先日QC検定1級に合格しました。 私の会社では資格手当が出る資格で、今後正しく申請すれば月の基本給が1万円アップします。 私の会社の資格手当は基本給に含まれるのでボーナス・残業代にも加味され、年収ベースでは16~18万円くらいはアップするはずです。 …

普通の人は5万円借りたらしっかり返すんですよ

借りたものは返す。至って普通のことです。 先日、会社の同期に貸した5万円が返ってきました。 www.arshii.com 数万単位のお金は貸したらなかなか返ってこないという噂をインターネット上ではよく見かけるのでちょっと大変なことになるかも、、、と思っても…

給料日だし、ざっくり家計簿を公開

今日は給料日ですので私の家計の話でもざっくりします。一応しっかり生活しているので給料日前だからお金がないということはありませんよ。 私は毎月の収入や支出をしっかりと管理していないため、私の平均的な1ヶ月を大雑把に公開します。 私は残業時間の増…

東京の最低賃金が958円に!羨ましい

今年の10月から全国の最低賃金が大幅に上昇します。 特に全国で一番賃金の高い東京都は最低賃金が時給932円から958円と26円も上昇。 最低でも時給958円ですよ。 どんなに人が来ないような寂れている店でもです。 学生時代、都内(新宿区)で時給950円だった…

友達にお金を貸したら戻ってくる?

お金の貸し借り。 友人にお金を数万円貸したらお金が返ってこなかったり返ってくるまでにごたごたしたりして、関係が悪化したなどの話をネットではちらほら見かけます。 なので私もお金の貸し借りには気をつけようと思いつつ、現実では数百円、数千円の貸し…

ボーナス1.5ヶ月分は普段の給与に組み込んで計算しています

6月も最終日となりましたが、6月はサラリーマンが嬉しいボーナスの時期ですね。 私もそれなりにもらうことができました。 そのボーナスですが、私は実際にもらったボーナスのうち、1.5ヶ月分は普段の給与に組み込んで、残りをその時のボーナスになるよう計算…

親のボーナスで私の年収が脅かされる

3連休なので実家に帰りました。 決してクリスマスに予定がなかった・・・からではないはずです。 そこで、稼ぐためにブログを始めたことを話したら、お金の話になり、今まで教えてもらうことのできなかった親のボーナスを知ることができました。 親の今年の…

2016年の冬ボーナスは前倒しで受け取れる人が多そうです

12月、会社員であれば冬のボーナスの季節です。 ボーナスの支給額ですが、2016年夏の大手企業の平均支給額は73万4090円。 冬のボーナスも夏と同じくらいの70万円台になるのでしょうか。 一方、2016年夏の中小企業のボーナス平均支給額は25万9133円。 冬のボ…

スポンサードリンク