10円単位でSuicaチャージ

スポンサードリンク

10円単位でSuicaを始めとした交通系電子マネーをチャージすることができる路線もあるんですね。

 

びっくりです。

ブログのネタにするなら写真撮ってくればよかった・・・

 

確かJRだとできなかったような気がします。

500,1000,2000,5000,10000円のイメージが強いです。

3000円もあったかも?

10円単位のチャージができるのは私鉄ならでは差別化でしょうか。

JRでもわかりにくいボタンを押せば10円単位でチャージできるのであったらすみません。

 

自動改札機が1円単位でお金を引き落とせるので、10円単位どころか1円単位でチャージできても全く不思議ではないのに、チャージは数千円単位でするものと思い込んでいました。

頭が固くなってますね。

 

10円単位という珍しいボタンを見つけたものの、「おっ!」っと思っただけで私は迷わず1万円チャージしてしまいました。

チャージが手間で嫌と思いつつも、オートチャージだといくら使ったかわからなくて心配になる私はSuicaの残高が4桁になったのを見つけたら1万円チャージするようにしています。

1万円ずつチャージすると、常に鉄道会社に1万円前後預けている感じになりますが、自分がいくら使ったかわかりやすく、お金の管理は楽になりますよ。

チャージした回数と残高でどれくらい使ったのか簡単にわかります。

 

 

 

今度同じに私鉄に乗る機会があったら10円単位でのチャージをやってみます!